来年1月の「ATK」と、大蝦夷の乱の企画について

今年最後のATKを12/18に開催致しました。今年もお世話になりました。
来年は1/15(日)が最初のATKになります。来年もよろしくお願い致します。

そんなわけで来年1回目のATKでは、2デッキ制早稲田式の対戦形式を試してみようと思います。
春頃に開催予定の大蝦夷の乱に向けての対戦形式を色々と試していきたいと思います。
詳しくは下記の通りです。


2デッキ制なので2デッキの用意をお願いします。スタイルはA3エクストプラスです。
同名カードは、2つのデッキで合わせて4枚までとします。(キャラクターカードも4枚まで)
・同一対戦者との試合は75分2本先取。最大3試合となります。(1試合ずつ区切りはしません)
対戦前に、先鋒デッキ(Aデッキ)大将デッキ(Bデッキ)を選出します。
対戦相手が変わるごとに、AデッキとBデッキの順番変更が可能です。
1本目はAデッキ同士2本目はBデッキ同士での対戦となります。
1本目で敗北したプレイヤーは、2本目の先攻後攻の選択権が優先的に与えられます。
3本目までもつれた場合両プレイヤーともにAかBのどちらかのデッキをブラインドピックにて選出します。
1本目と3本目は、先攻後攻の取り決めはじゃんけん等にて公平に決定します。
1試合ごとに投了が可能です。投了時は与受ダメージは10-0ではなく、投了した側の与えダメージはそのままで受けダメージのみ10点となります。(5-5の状態で投了の場合は5-10という感じ)
・基本的には固定回戦のスイスドロー形式を予定しています。参加人数次第で総当りなど臨機応変に。


という形でやってみたいと思います。
本来の早稲田式の3本目は勝ったデッキ同士での対戦となるのですが、ここはあえてブラインドピックでの自由選択にしてみました。こっちのほうが楽しそうかも?というだけの単純な理由ですが。

それと、次回の大蝦夷の乱ではお祭り企画と致しまして、蟹〜世界までのカードとその時期までのEXやPR系が使えて、制限が一切無しの、「A3スタンダード(仮)」(コンバート前の当時のサーガ3スタンダード)を企画しております。

望刻の塔の後攻メイドや2段、BCBキャラ、白のグッドスタッフやミコト、赤の万里、青の世界、緑のレイチェルや日照り、黄のアンデッド、黒のグラビトン、などなど何でも有りのバーリトゥードでお祭りしたいと思います。

ちなみにA3スタンではギャラクシーのカードは今のところ使えない予定で、ギャラクシー用の大会は別企画でやりたいと考えております。今のところはフィフストリームが濃厚ですね。

次回の大蝦夷の乱は土日にかけての2日間での開催を予定しておりまして、どちらか1日をお祭り企画&ギャラクシー関連のイベント(今の所はA3スタンとフィフスト)、もう1日をA3EX+での2デッキ制2本先取のガチ大会、という形になりそうです。

開催予定は3月or4月(現状では4月のほうが確率高そう?)でまだ時間はあるのでしっかりと企画を煮詰めていきたいですね。参加者の都合等もあるのでどちらの日にどちらのイベントをやるかもご意見を聞きたいところです。

詳細が決まり次第またブログにて告知させていただきますのでよろしくお願い致します。


〜〜〜「札幌でのアクエリアンエイジ対戦会情報」〜〜〜
(全国各地の対戦会情報は「めがねんさんの更新情報」 http://d.hatena.ne.jp/meganen/ にてご確認ください)

【ミント 札幌店】
「毎週土曜日 18:00〜 スタイルやパートナーの有無は当日参加者の要望により決めます」
参加費:大会ごとに150円or同程度のお買い物

【札幌市中央区民センター ATK】
【札幌市西区民センター ATK】
「1/15(日) 中央」
「1/22(日) 中央」
いずれも10:30頃開場予定。ただし開場直後は設営準備のため実際には11時前後からの対戦になります。
会場内にて飲食できます。喫煙室もセンター内に有り。
「ATK」と書かれている部屋にて毎月2回ほどディメンション・ゼロの大会との併催で開催しております。
参加費1日あたり500円(会場費として)
「CaveTube」 (こちら) にて対戦風景を生配信しています。

A3エクストプラスギャラクシーの対戦会をしていく予定です。
「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら

他にもサーガ1やサーガ2、アルティメットなども私がデッキを用意しているので遊ぶことができます。
基本的には参加者の希望のスタイルで対戦していくので何時から大会開始、というようなのはありません。

対戦会についてや私への連絡は、メール(こちら)ツイッター(pochi_aquariへのリプライもしくはDM、この記事へのコメントのいずれかにてお願い致します。
(メールは極稀に迷惑メールとして扱われてしまい届かない場合があります。ご了承ください)

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
2デッキ2本先取制(最大3試合)を試してみました

12/4の「ATK」にて、[2デッキ2本先取制(最大3試合)]の対戦形式を試してみました。
大蝦夷の乱に向けてのガチンコ大会用の対戦形式を模索しております。

基本的には前回の記事における「2デッキ2本勝負制」と同じような感じですが、ワンデイトーナメントにおけるガチンコ大会で1勝1敗で実質引き分けのような感じになるのは微妙かなあと思い改めて試してみた次第です。


キャラクターカード以外の同名カードは、全てのデッキで合わせて4枚までとします。
・大会開始時に手持ちのデッキの中から2デッキまでを選出します。なお1デッキのみの選出も可能です。
・その日の大会中は選出した2デッキのみ使用可能です。
・同一対戦者との試合は75分2本先取。最大3試合となります。(1試合ずつ区切りはしません)
1本目で勝利したプレイヤーは、2本目のデッキ変更はできません。1本目と同じデッキで2本目となります。
1本目で敗北したプレイヤーは、2本目で使うデッキの変更が可能です。その場合、2本目の先攻後攻の取り決めはじゃんけん等にて公平に決定します。
1本目で敗北したプレイヤーは、2本目のデッキ変更を行わなかった場合2本目の先攻後攻の選択権が優先的に与えられます。
3本目までもつれた場合両プレイヤーともにデッキの変更が可能です。
3本目は両プレイヤーともデッキの変更の有無に関わらず先攻後攻の取り決めはじゃんけん等にて公平に決定します。
3本目は、お互いにどのデッキを使用するのか悟られないようにブラインドピックにて決定します。
対戦相手が変わるごとに2デッキの中から1本目のデッキの選択が可能です。
1試合ごとに投了が可能です。投了時は与受ダメージは10-0ではなく、投了した側の与えダメージはそのままで受けダメージのみ10点となります。(5-5の状態で投了の場合は5-10という感じ)
・基本的には固定回戦のスイスドロー形式を予定しています。参加人数次第で総当りなど臨機応変に。


という感じで試してみました。
基本的には1本目に勝利した側は2デッキ目が公開されない状態で3本目に行くことができる有利性を持っています。
1本目で負けた側がデッキ変更せずに先攻権を行使して3本目までもつれた場合は完全に5分の状態ですね。
ここから先の3本目は未公開のデッキで戦うか同じデッキで再度戦うかの読み合いになります。
ブラインドピックなので相手のデッキがどうなるかわからないのも面白かったですね。

この形式のネックになるのはやはり対戦時間ですね。
アクエリは本来なら30分1本勝負なのですが、それでも時間が足りないことがよくあるので。
毎試合の投了を可能にしたことで明らかな劣勢時において、デッキの中身を全て公開することなく次の試合にすぐ臨めるようにし、これが試合時間の短縮になればいいのですが。

あとは参加者が奇数の際における不戦勝をどうするか、という問題もありますね。
(これについては基本的には大会に参加しない主催者側から補填する、という感じで何とかなりそうではありますが)


12/4のATKでは参加者4名の総当り3回戦で行いましたが、時間切れになったのは1回だけでした。
制限時間についてはこれからも何度かこの形式を試してみて精査していきたいと思います。
ちなみに2-0等で早くに決着がついてしまった場合にはフリー対戦や雑談などで時間を潰す感じでちょうどいいかもしれません。

他にも格闘ゲームにおける対戦形式で2on2早稲田式(A対A、B対Bで対戦し、もつれた場合は勝った者同士で最終戦)などもあるので、どの形式がアクエリに合っているか試してみたいと思います。


〜〜〜「札幌でのアクエリアンエイジ対戦会情報」〜〜〜
(全国各地の対戦会情報は「めがねんさんの更新情報」 http://d.hatena.ne.jp/meganen/ にてご確認ください)

【ミント 札幌店】
「毎週土曜日 18:00〜 スタイルやパートナーの有無は当日参加者の要望により決めます」
参加費:大会ごとに150円or同程度のお買い物

【札幌市中央区民センター ATK】
【札幌市西区民センター ATK】
「12/18(日) 中央」
「1/15(日) 中央」
「1/22(日) 中央」
いずれも10:30頃開場予定。ただし開場直後は設営準備のため実際には11時前後からの対戦になります。
会場内にて飲食できます。喫煙室もセンター内に有り。
「ATK」と書かれている部屋にて毎月2回ほどディメンション・ゼロの大会との併催で開催しております。
参加費1日あたり500円(会場費として)
「CaveTube」 (こちら) にて対戦風景を生配信しています。

A3エクストプラスギャラクシーの対戦会をしていく予定です。
「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら

他にもサーガ1やサーガ2、アルティメットなども私がデッキを用意しているので遊ぶことができます。
基本的には参加者の希望のスタイルで対戦していくので何時から大会開始、というようなのはありません。

対戦会についてや私への連絡は、メール(こちら)ツイッター(pochi_aquariへのリプライもしくはDM、この記事へのコメントのいずれかにてお願い致します。
(メールは極稀に迷惑メールとして扱われてしまい届かない場合があります。ご了承ください)

| comments(2) | trackbacks(0) | by no---name
A3エクストプラスの新制限&制限解除予定カード と 新対戦形式の提案

11/12〜13の岐阜県養老町での対戦会と11/20のATKにて色々なご意見を頂きまして、下記の内容にて色々と試していきたいと思います。

「制限の記載漏れ(追加済み)」
2304 妙声鳥 “迦陵頻伽”
PP351 オブザーバードラグーン


「制限リストに追加予定のカード ※2017年初頭頃から適用予定」
1531 死乙女 “ブリュンヒルト”
2946 御霊会
3474 MI:6
3115 デスメタル少女
3151 黄泉帰り少女
3187 フランケン少女
3223 ピラニア
3259 黒薔薇天使
3295 トループロイド

0792 チェインバーメイド
EX0905 そういうことにしておきましょう



という感じで上記のカードが来年からの制限候補となります。札幌ではいち早く今月から新制限候補を試してみてます。

ブリュンヒルトは条件次第ではありますが場に出たと同時にパワーが刺さって即アタックにいける点がもうひとつの相打ちアビリティや打点アップと相まって制限候補になりました。
パワーが刺さらないギャラクシーのブリュンヒルトは今のところは制限はない予定です。

御霊会は単純にリターンが大き過ぎたことから制限候補となりました。ダメージからブレイクを出せるだけではなく、チャージもファクターも得れるのはとても強かったです。

MI:6はかなり早い段階から相手のデッキが丸裸になるのはかなりの不利を背負うと思うので制限候補となります。

デスメタル少女などのサイクルはダメージ置き場を安易に回収しやすすぎるのと、
素体が残る特性を活かして勢力のドローキャラにセットして支配、そのターンにチャージ1をして相手ターンにダメ回収、素体が現れて次の自ターンにドローが+1、という補給能力の大きさも加味しての制限候補となります。

チェインバーメイドについてはやはりキャラとして単純に強かったので。そういうことにしておきましょうは怪しいコンボができそうなので制限候補となります。
PSI・エンジェルも候補には挙がりましたが、常にパワーを維持したり減らしたりしないといけないのでそういう点では精神2のパワー0でドローチャージと遜色ないと思い今回は制限無しとなりました。

これらを抜いた状態で今年いっぱいテストしてみて、来年初頭に本格的に決定をする予定です。


「制限解除予定のカード ※2017年初頭頃から適用予定」
「E.G.O.」
3610 ジューンブライド “清川 理恵”

「阿羅耶識」
3424 符術師 “袁靜”

「WIZ-DOM」
1242 ホイール・オブ・フォーチュン “フィリア・フェリス”

「ダークロア」
0132 魔神転生

「極星帝国」
3532 マケドニアの戦巫女 “オリュンピアス”

「イレイザー」
3571 アンドロイド・タイプQ “ヴァイオラ”
(ただしヴァイオラが解除された場合は代わりに、3793 アンドロイド・タイプU “フラクタル” が制限対象となります)


札幌勢と色々話し合い、各色1種ずつを選出してみました。
基本的には公式からの制限カードには手を出さず、A3EX+で独自に制限したものを解除していく方針です。

ブレイクでまとめたかったのですが緑が思いつかず、ファストで相手キャラに直接干渉する手段も少ないのでやってみては? ということで試しに魔神転生を選出して様子を見ることになりました。

結構危険そうなカードもちらほら見えるのですが、これらは下記の「2デッキ2本勝負制」も視野に入れてのテストも兼ねております。
危険そうなカードでも弱点はあるはずなので、そこを2デッキ制にて補えるかどうか、という感じです。
強めなカードを投入することによってメタが回り、その結果として色々なデッキが作成される効果もあると思いますので。

なおこれらは一時的の解除として今年いっぱいデッキに使用して様子を見ることになります。
こちらも新制限と同様に本格的な解除決定は2017年初頭を予定しております。


[新対戦形式 2デッキ2本勝負制]
1本勝負では片方が事故等であっという間に決着がついてしまったり、色相性などがもろに出て勝負にならなかったり、たまにあるけど如何ともし難い事例に対して少し是正をしてみようと思い考えてみました。
アクエリは1本勝負だから好き、今まで1本勝負でずっとやってきたのに…、という方も多いとは思いますがこの2デッキ2本勝負制には皆さんに色んなデッキを使用してもらって制限や解除の精査にも繋げたいという思いもあり、やってみることにしました。

キャラクターカード以外の同名カードは、全てのデッキで合わせて4枚までとします。
・大会開始時に手持ちのデッキの中から2デッキまでを選出します。なお1デッキのみの選出も可能です。
・その日の大会中は選出した2デッキのみ使用可能です。
・同一対戦者との試合は60分2本勝負。(30分ずつ区切りはしません)
1本目で勝利したプレイヤーは、2本目のデッキ変更はできません。1本目と同じデッキで2本目となります。
1本目で敗北したプレイヤーは、2本目で使うデッキの変更が可能です。その場合、2本目の先攻後攻の取り決めはじゃんけん等にて公平に決定します。
1本目で敗北したプレイヤーは、2本目のデッキ変更を行わなかった場合、2本目の先攻後攻の選択権が優先的に与えられます。
対戦相手が変わるごとに2デッキの中から1本目のデッキの選択が可能です。
・順位はポイント制ではなく、単純に勝ち数が一番多い順で決めます。勝ち数が同じだった場合は負け数が少ない順にて。
・基本的には固定回戦のスイスドロー形式を予定しています。参加人数次第で総当りなど臨機応変に。


とりあえずこんな形で試していきたいと思います。細かい部分はやりながら変えたり追加したりという形になると思われます。

参考にしたのはMTGの複数本形式における負けた側が先攻後攻の選択権があるルール。
それと格闘ゲームの世界大会等でよく使われている負けた側はキャラクター変更が可能というルールですね。
アクエリで2本先取(最大3戦)は時間がかかりすぎるので固定2本勝負としました。

春頃に開催予定の「第3回 大蝦夷の乱」でもこの2デッキ2本勝負制にて大会を行おうと考えております。
それまでにしっかりと制限や解除、この対戦形式に関しての精査をしていければと思います。

制限や解除、対戦形式についてのご意見やご質問も随時お待ちしております。
よろしくお願い致します。
 

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
11/13 岐阜県養老町 「A3エクストプラス対戦会」 2日目

Kinta@mさん主催の岐阜県養老町での「アクエリアンエイジ対戦会in養老」の2日目の模様になります。

イベントの詳細は「Kinta@m」さんのブログ http://makegaooi.ni-3.net/ にてどうぞ。
Kinta@mさんによる簡易レポートもすでにアップされております。ぜひご覧ください。


旅館にておいしい朝食をいただいて、そして荷物を全て持ってチェックアウト。
この日も暖かい日差しの中、いざ会場へ向かいました。

この日の参加者は、主催の「Kinta@m」さん、「J」さん、「ばね」さん、「SA9RED」さん、「るかな」さん、「八雲紫苑」さん、私の7名。

 


この日も最初は「ミッションビンゴランブル」
前日で要領が大体わかったのでこの日は最初から皆さんミッション達成を念頭においたプレイングで次々とビンゴをしていきます。

特に「J」さんは上級ミッションにも関わらずどんどんミッションを達成していきました。
「ばね」さんも初級を制覇して上級までのぼっていってしまうすごさ。
ひたすらランブルで連戦していくので時間があっという間に過ぎてしまいました。


そして今回の対戦会の目玉イベント「帰ってきた漢(おとこ)祭り!」の開始時間となりました。
ルールは、《ネームを持つキャラクターカードおよびブレイクカード》は男性アイコンを含む物のみ使用可。
そしてこの大会に限り「3434 大奥の掟」は使用不可。その他はA3エクストプラスと同じです。

使用デッキ:黄単アンデッド ランスロット(スペル多様型)

「1戦目 ばねさん(赤単ゴースト 荒神、沖田総司)」
後攻
先攻のばねさんは式神参式改をセットして1ドローからスタート。さらに凧忍者と青ドローで加速します。
こちらも初手キャラに恵まれてドロー軽ブレを持った状態で0チャ2体と精神1のチャージを支配して▼放置で同じく加速。
お互いに▼で半分ダメージ半分キャラで展開しますが、こちらは軽ブレからの腹ぺこアンデッドでばねさんの▼キャラを横取り。展開力を抑止します。
次のターン、ばねさんはキャラ支配のみでエンド。こちらのターンになりブレイクは引かないもののカース・リチュアルで赤ファクターを飛ばします。
しかしばねさんは富貴符を打ってから軽ブレ3体を出し、5F3C沖田をブレイク。一気に盤面が加速します。
こちらもランスロットを引いてブレイク。さらに黒薔薇天使で血盟を拾ってランスロットがアタック。ダメージを適度に与えます。
ばねさんのターンになり、沖田がアタック宣言。しかしこちらはそれをダズリングで拒否。カウンターはなく、アタックが止まってしまいます。
そしてこちらのターンになり、ランスロットがアタック宣言。先ほど温存していた血盟を使用してダメージアウトとなりました。
10-5 勝

「2戦目 Jさん(青単男ミスティック 中浦、マーリン)」
後攻
お互いに▼をしながらしっかりとキャラ展開をしていきます。
先に動いたのはJさんで、魔法執事でチャージを確保。こちらも負けじと軽ブレイクで補給していきます。
その次のターンでは中浦智律も出して万全の補給体制になりますが、こちらも黒薔薇天使を2体出してダメージのカードをいつでも回収できるように準備。
さらには魔法執事に対してカース・リチュアルを打ちますがレスでブレスト・エリクサーを使用されて倒せず。
返しのターン。先にアタッカーを出したのはJさんで、マーリンをブレイク。さらにはゲイ・ボウをセットして補給します。
こちらのターンになりランスロットを立てますが、マーリンゲイ・ボウがどうしようもないのでガーダーを補給してエンド。
そしてJさんのターン。ここで使用したのは惑星直列。こちらに沢山いるガーダーを吹き飛ばす作戦です。
しかしながらこちらは何かのためにと残しておいたコープスダンスを使用。逆にJさんのキャラクターが飛んでしまいます。
でも相変わらずマーリンゲイ・ボウは倒せないのですがここはチャンプブロックで対応。
返しのこちらのターンで次元の檻を引けてこれが決定機になりました。
パワーが複数ついたキャラを止めてランスロットでブーストアタックを2回。これでJさんのデッキアウトとなりました。
6-2 勝

「3戦目 SA9REDさん(黄単男ドラグーン ソフィー・ラスタバン)」
後攻
お互いに▼放置の展開をしていきますが、SA9REDさんのほうは少し▼に嫌われ気味。
こちらのほうは可もなく不可もなくという通常の立ち回りです。お互いにあまり差はありません。
お互いに軽ブレを出し合って展開し、先に動いたのはSA9REDさん。ソフィー1段を出して一気に補給します。
こちらの返しのターン。ランスロットを出したのはいいのですがスペルが足りずにパンプエフェクトを超えることができず。
手札にカース・リチュアルもあったのですが、結局これもパンプエフェクトで止められるので使えず。
そしてSA9REDさんのターン。お互いに黄色で手札を複数抱えている状況なのでここで少し考えます。
黄ミラーだと何が飛んできてもおかしくないのでかなり慎重になりますが、残り時間の都合もあって一気に勝負に出ました。
まずは4F4Cの大型ソフィーをブレイク。そしてオフェンシブをエフェクトで付与してこちらにアタック宣言。
こちらは血盟等に怯えながらもある程度はダメージがほしかったので勇気のスルー。特にレスはなくダメージ判定。
ここでこちらの血盟がダメージに落ち、黒薔薇天使で回収可能な状態に。そして残りのアタックはチャンプブロック。
返しのこちらのターン。ダズリングに怯えながらもこちらも勝負のランスロットアタック。
このアタックはスルーされ、血盟を使うとランスロットが死んでしまうので何もせず。
ただこれが決定機となりパワー0になるまでアタックをし、最後はカース・リチュアルで本体に与えてSA9REDさんのダメージアウトとなりました。
10-6 勝

「4回戦 るかなさん(黄寄り6色キャラビート 革命、ファラオ)」
後攻
最終戦となりました。そして前日に引き続きまたしてもこちらはマリガン後にメインキャラがない状態…。
なんとか▼で2ターン目には出てくれたので展開していきますが、相手のるかなさんはキャラビート型。
ただ序盤はこちらのキャラ事故があってアタックはせずにひたすら横にキャラを伸ばします。
3ターン目も▼でキャラが出てくれましたが、黄は012セプチャのコープスメイドだけ。
返しのるかなさんのターン。オフェンシブイニシアチブのキャラでこちらにアタック宣言。そしてコストで戻る黒薔薇天使。
そしてその戻った黒薔薇天使で横取りされるコープスメイド。これが完全に決定機になりました。
その後はお互いに1ターンほどキャラ展開して、6勢力全てならんだアクティブキャラがファラオの威光でフルアタック。
ファラオの威光にレスで6コストダズリングで耐えたりしますが、そこでコストを使わされてしまって自分の▼が常に野放しで襲い掛かってきてダメージが蓄積します。
そしてこちらの勢力キャラにとどめの4コスト革命。4キャラが一気に襲い掛かってきてそれを耐えることができずにこちらのダメージアウトとなりました。
2-10 負


というわけで「帰ってきた漢(おとこ)祭り!」の全試合が終了いたしました。
優勝は3勝1敗で2人が並びましたが、与ダメージ差により「るかな」さんとなりました。
前日のスイスドロー大会に続いて2連覇達成です。おめでとうございます!


そして最後に2日間の合計最多ポイント賞は、上級ビンゴを網羅し、大会でも安定した成績を収めた「J」さんです。おめでとうございます!


そんなこんなで岐阜県養老町での2日間に渡るアクエリアンエイジ対戦会はこれにて幕を下ろしました。

主催していただいた「Kinta@m」さん。
大変お世話になりました! めちゃくちゃ楽しかったです! 次はぜひ北海道にお越しいただければ嬉しいです!

参加していただいた地元の「J」さん、「ゐまゑ」さん。九州からお越しいただいた「ばね」さん。
たくさん対戦して頂いてありがとうございました! ご意見も頂けてものすごく参考になりました! またアクエリ談義しましょう!

札幌から一緒に来てくれた「SA9RED」さん、「るかな」さん、「八雲紫苑」さん。
一緒に旅行できて楽しかったです! 今後ともよろしく!

そして配信をご覧頂いた皆様、この記事を読んで頂いた皆様にも多大なる感謝を!
長文にお付き合いいただきありがとうございました!


※A3エクストプラスの新制限や解除予定のカードについてはまた後日に別記事にてアップしたいと思います。よろしくお願いします。

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
11/12 岐阜県養老町 「A3エクストプラス対戦会」 1日目

6月に続き今回もKinta@mさん主催の岐阜県養老町での「アクエリアンエイジ対戦会in養老」に参加させて頂きました。

イベントの詳細は「Kinta@m」さんのブログ http://makegaooi.ni-3.net/ にてどうぞ。
Kinta@mさんによる簡易レポートもすでにアップされております。ぜひご覧ください。

11日の金曜日に私、SA9REDさん、るかなさんの3人で岐阜入り。
その日はKinta@mさんにご紹介いただいた旅館に宿泊し、Kinta@mさんも交えて調整会となりました。
わざわざ駅まで迎えに来ていただきありがとうございました。


そして翌日の11/12の土曜日。養老町の暖かい日差しの中で対戦会がスタート。

岐阜からは主催の「Kinta@m」さん、「J」さん、「ゐまゑ」さん。
そして九州福岡から「ばね」さんが来てくださいました。ありがとうございます!
札幌からは「SA9RED」さん、「るかな」さん、私、そして当日入りしてくれた「八雲紫苑」さんが途中からの参加で合計8名。


最初は「ミッションビンゴランブル」。2日間通して行われるイベントです。
25個のミッションがランダムに配置されていて、1つ達成するごとにポイントを付与され、ビンゴするとさらにポイント。
初級と上級があり、初級は普通にデッキを組んでも達成しやすいものでまとまっていて、上級は専用にデッキを構築しないと達成しづらいものが多めにあるという形。

ランブル形式なのでデッキを変更しながらとにかくひたすら対戦を繰り返します。
札幌では普段からこのA3エクストプラスで対戦してるので勝手がわかっているのですが、今回初めてこのスタイルに触れる「ばね」さんや、2回目の岐阜の方々のデッキの完成度の高さに刺激されてしまい、初日はミッションを忘れかけて普通の対戦に没頭してしまいましたw
色々なデッキと対戦できてまたひとつアクエリの魅力にどっぷりはまってしまいました。


そして「スイスドロー形式の大会」の開始時間となりました。
こちらは公式や公認大会と同じ形式の大会です。もちろんスタイルはA3エクストプラスです。
こちらもミッションビンゴと同様にポイントが与えられます。2日間の合計ポイントが高かった人が総合優勝という形と捉えていただければわかりやすいかと思います。

使用デッキ:青単スカラーコントロールビート(セレン、アンネローゼ、ポーラ)

「1戦目 不戦勝」
残り時間をお知らせするタイムキーパー係をしっかりとこなしましたw
0-0 勝
なお2回戦目の開始前に札幌から「八雲紫苑」さんが到着。8名でのスイスドローに変わりました。

「2戦目 Jさん(青単ウラン2段コントロール)」
後攻
色ミラーとなりましたがこちらはスカラーでJさんはミスティック寄り。
ただしJさんのデッキにはパワー0になるとドローを得る精神2のキャラでのエンジンが搭載されており、これらがスカラーも持っていたために本来の速度を出せず。
そしてこちらの初手の青キャラが▼無ししかなかったのでウランの焼きも効かない状況に。
そうこうしているうちにこちらは軽ブレイクからセレンまで立てて、MI:6とアタックでコントロール。
Jさんもスカラー持ちのキャラがセレンの恩恵を受けますが、先にアタックをされている分不利な状況に。
起死回生の焼きカードをセレンに向けて打ちますが、ドロー量で圧倒していたこちらはダークネスペインでファクターを減らしてそれが決定機となりました。
10-1 勝

「3戦目 ゐまゑさん(白単Vivid ティアナ ノーヴェ)」
先攻
ミッションビンゴランブルで対戦した際にはゐまゑさんのキャラが奮わなかったのですが、今回は逆にこちらの展開が奮わず。
もたもたしているうちにゐまゑさんがティアナ・ランスターをブレイク。
こちらのデッキに対してティアナのアビリティがものの見事に刺さって一気に展開差がついてしまいます。
何とかキャラやブレイクを引いて挽回を目指しますが、今度はノーヴェ・ナカジマをブレイク。
そしてさらに専用パーマネントのジェットエッジを装備。
ブレイクスルー、ブースト、イニシアチブという攻撃特化スキルが大量につき、サイズが上昇。
そのままノーヴェ&ティアナを止めることができずに決着となりました。
2-10 負

「4回戦 るかなさん(赤単谺2段 黄泉帰り少女入り)」
後攻
ここで札幌の紅一点、るかなさんとの対戦に。
谺は俺の嫁と公言しており、アクエリを始めてちょっとしてから嫁に出会って、そのまま現在まで使い続けている谺マスターです。
環境が変わる度にデッキをカスタマイズして環境にマッチするように仕上げていて、A3EX+でもしっかりと作りこんでいました。
いざ対戦のほうはというと、こちらの▼がフルダメージで2ターンほどキャラが止まってしまい、そこに谺が斬りこんできてあっさり決着、というなんとも締まらない結果となってしまいました…。
2-10 負


というわけで初日の全試合が終了いたしました。
優勝は3勝1敗で3人が並びましたが、与受ダメージ差により「るかな」さんとなりました。おめでとうございます!


そして大会後は全員で打ち上げの焼肉へ。
会場近くにある「焼肉 勝ちゃん」というお店でした。
打ち上げではアクエリ談義などで盛り上がり、おいしいお肉に舌鼓。
全員でお腹いっぱいになるまでかなりの量をいただいたのにお値段がリーズナブルでさらに驚き。
後ほど食べログにてお店の記事を見たところやはりコスパ最強という評価がずらりでしたw

おいしいお肉でお腹も満たされ、宿に戻ってまったりとした時間を過ごして対戦会1日目は終了となりました。
そして翌日の対戦会 2日目へと続きます。


※A3エクストプラスの制限カードにつきまして
2304 妙声鳥 “迦陵頻伽”
PP351 オブザーバードラグーン

の2種が制限リストの記載から漏れていたことが発覚致しました。

札幌では上記の2種は制限という環境下で対戦を行っておりましたが、今回の岐阜でのイベントについては制限対象ではありませんでした。
今回これらを使用していた「ばね」さんに対して制限対象だと言ってしまったのは誤りです。
お詫びして訂正致します。大変申し訳ありませんでした。

なお今後は上記の2種を制限リストに加えさせて頂こうと思います。
私の初歩的なミスによりご迷惑をお掛け致しました。

それから今回の岐阜でのイベントを通じて色々なご意見を頂きまして、新しい制限カード及び制限を解除されるカードを現在精査しております。
加えて新しい対戦形式も思案中で、これもATKなどの定例会にて試していきたいと思います。

至らない点も多々あると思いますが今後もよろしくお願い致します。

なお新制限及び解除予定のカード候補は対戦会2日目の記事にて掲載したいと思います。
もうしばらくお待ちください。
 

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
岐阜に向けての準備中

今週末に行われる、「11/12〜13の土日」岐阜県養老町にて「Kinta@m」さん主催の「A3エクストプラス対戦会 in 養老」に札幌勢4名(土曜は3名)でお邪魔させていただきます。
イベントの詳細は「Kinta@m」さんのブログ http://makegaooi.ni-3.net/ にてどうぞ。

当日は対戦会の模様を配信させて頂く予定となっております。
「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
配信先はこちら(CaveTube)

ネット回線にスマホのテザリングを使用するので電波状況によっては配信ができない可能性もありますが、対戦の録画自体は電波に関係なく行えると思います。
参加された方で録画データを希望される方には後ほどお渡ししたいと思います。

ちなみに配信画面は対戦卓の場の状況のみで人物が映ることはまずありません。
音声については対戦卓の宣言等も拾える設定にする予定ですが、配信されるのを好まない方もいらっしゃると思うのでその辺は当日に相談・対応させて頂こうと思います。
よろしくお願い致します。


現在は岐阜へ向けての準備中で、持って行くデッキは決まり、9割方荷物をまとめ終えてちょっとまったりといった感じです。
デッキのほうは、通常のA3エクストプラスを3個、漢祭り用のを2個、念のためギャラクシーも1個持っていく予定です。
荷物量に余裕がなくてトレード用のカード等は持っていけない予定です。申し訳ありません。

現在の札幌は気圧の影響で風が強く雪もチラついておりますが、飛行機が飛ぶ11日金曜の午前には回復してる予報なので一安心。
金曜入りで土日はアクエリ尽くしで楽しみ、日曜夜に名古屋で1泊して翌朝から観光して夕方から札幌へ、という旅程を予定しております。

今回はなんと九州の「ばね」さんも岐阜へ遠征されるとのことで今からお会いできるのが楽しみです。
対戦や色々なアクエリ談義をさせて頂きたいと思います。よろしくお願い致します。


それでは今回はこの辺にて。次回は岐阜の対戦会レポートをお届けしたいと思います。

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
10/23の「ATK」での地球オンリー大会の結果 と 各種告知について

10/23の「ATK」にて、第1期ランキングバトルの総合優勝者「るかな」さんの特典で行われた「始まりの地球オンリー大会」の結果になります。

参加者は敬称略で会場に到着した順に、「ぽち。」「るかな」「葉月」の3名。
総当り2回戦での大会となりました。

「ぽち。」 使用デッキ:白黄リセントリーソニ剣
0勝1敗1分

「るかな」 使用デッキ:緑単ナス2段
0勝0敗2分

「葉月」 使用デッキ:青単レミリア
1勝0敗1分

という結果になりました。優勝は「葉月」さん。おめでとうございます。

地球オンリーということで貫通手段が少なく、大型と精神攻撃がにらみあったりでなかなか決着がつかない試合が多かったですね。
逆にそこをどうやって打開するかのかけ引きがかなり面白かったです。
引き分けは全て時間切れによるものでしたが、そのまま進んでいれば状況的には緑が突破していたと思います。


その後は「八雲紫苑」さんも加わって「saga3ブードラ」を行いました。

ここでネット回線として使用しているスマホのパケット容量が限界に達してしまい配信は終了となってしまいました。
配信設定のテストだったりで今月はパケットを少し使いすぎてしまったようです…。
通常なら1日あたり7時間の配信を月2回はできる計算なので来月以降はパケットに気をつけたいと思います。

今回のブードラは参加者の要望により、「冥約の少女2パック」「女帝の聖楔2パック」「約束の世界2パック」、からの泣きのもう1パックで世界を追加して計7パック。

やはりブードラは開封してるときのドキドキ感が面白いですね。
強カードが複数あったときにどっちをピックするか迷ったり、どの色をメインにするか悩んだり。

そんなこんなでカードをピックしていき、総当り3回戦を行いました。
優勝は、赤の柳生、なた太子、キム・ユーファ、谺1段などのブレイクで固めた「葉月」さんが地球オンリー戦に続き2連覇となりました。おめでとうございます。


次回は「11/12〜13の土日」にかけて開催される、岐阜県養老町にて「Kinta@m」さん主催の「A3エクストプラス対戦会 in 養老」から配信をお届けさせていただく予定です。
イベントの詳細は「Kinta@m」さんのブログ http://makegaooi.ni-3.net/ にてどうぞ。


それと年内の「ATK」については、11/20(日)、12/4(日)、12/18(日)を予定しております。
各日ともA3エクストプラスの対戦会とランキングバトルを開催する予定です。よろしくお願い致します。

「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
「ランキングバトル」の詳細はこちら
「ATK」等での配信先はこちら(CaveTube)

それから「第2期のランキングバトル」につきましてですが、当初は12月末までの期間を予定しておりましたが、
今回の地球オンリー戦などでお休みした分、前回より開催数が少なくなっているので来年1月末まで延長したいと考えております。
ご参加お待ちしております。


最後に次回の「第三回 大蝦夷の乱」についてですが、2017年の春頃(3月or4月頃)を予定しております。

「ATK」はディメンション・ゼロさんのイベント名でして、普段はそのATKの会場をちょっと間借りしてアクエリの大会をやらせて頂いております。
で、大蝦夷の乱はディメンション・ゼロさんのイベント「北海道最強決定戦」と同時に開催することになります。
D-0さんが大規模イベントのために大きな部屋を取るので、その際にアクエリ側も大きなイベントをしようという形ですね。

四国最強座の春イベントと開催時期が被ってしまい大変恐縮ではございますが、ご理解頂ければ幸いです。
大蝦夷の乱の詳しい日程やイベント内容が決まりましたらまた告知させていだきます。よろしくお願い致します。


〜〜〜「札幌でのアクエリアンエイジ対戦会情報」〜〜〜
(全国各地の対戦会情報は「めがねんさんの更新情報」 http://d.hatena.ne.jp/meganen/ にてご確認ください)

【ミント 札幌店】
「毎週土曜日 18:00〜 スタイルやパートナーの有無は当日参加者の要望により決めます」
参加費:大会ごとに150円or同程度のお買い物

【札幌市中央区民センター ATK】
【札幌市西区民センター ATK】
「11/20(日) 中央」
「12/4(日) 中央」
「12/18(日) 中央」
いずれも10:30頃開場予定。ただし開場直後は設営準備のため実際には11時前後からの対戦になります。
会場内にて飲食できます。喫煙室もセンター内に有り。
「ATK」と書かれている部屋にて毎月2回ほどディメンション・ゼロの大会との併催で開催しております。
参加費1日あたり500円(会場費として)
「CaveTube」 (こちら) にて対戦風景を生配信しています。

A3エクストプラスギャラクシーの対戦会やA3EX+ランキングバトルをしていく予定です。
「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
「A3EX+ ランキングバトル」の詳細はこちら

他にもサーガ1やサーガ2、アルティメットなども私がデッキを用意しているので遊ぶことができます。
基本的には参加者の希望のスタイルで対戦していくので何時から大会開始、というようなのはありません。

対戦会についてや私への連絡は、メール(こちら)ツイッター(pochi_aquariへのリプライもしくはDM、この記事へのコメントのいずれかにてお願い致します。
(メールは極稀に迷惑メールとして扱われてしまい届かない場合があります。ご了承ください)

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
10/16の「ATK」でのランキングバトルの結果

まずは10/15のアクエリ文化祭と10/16の四国最強座に参加された皆様、お疲れ様でした。
ツイッター等にて白熱した大会だった様子が伺えました。

さて、札幌のほうでは10/16に「ATK」が行われました。第2期 A3EX+ランキングバトル 第2節の結果になります。

なお今回から配信の設定を少し変えて画面を大きくしてみました。少しは見やすくなっていれば幸いです。
そしてカメラの設置台も新調してみましたがこれが大当たり。
安物のマイクスタンドですが、ちょうどWebカメラがつくネジ穴があってしっかり固定することができました。(ネジ穴の大きさが違うので変換アダプターが必要でしたが)
そこそこコンパクトにたためて、マイクスタンドとしてはかなり軽いほうなので持ち運びも簡単でした。いやあ、いいもの見つけれてよかった。
(配信機材の詳細については、「CaveTube」 (こちら) の配信者プロフィールの一番下に記載してあります)

「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
「ランキングバトル」の詳細はこちら

参加者は敬称略で会場に到着した順に、「ぽち。」「るかな」「葉月」、「八雲紫苑」の4名。

総当りのリーグ戦で、同一対戦者とは先攻後攻を入れ替えての2戦を行う形式(通称表裏戦。野球みたいな感じ)で、今回は合計で6戦。
ポイントは1戦ごとに付与され、勝ち2ポイント、負け0ポイント、引分1ポイント。
第2期の期間は2016年9月11日〜2016年12月末までを予定しており、その期間内での総合ポイントで優勝を決める形となっております。
総合優勝者にはサーガ3以降の好きな弾〜弾の間で大会ができる権利を贈呈する予定です。

今回の使用デッキや今回の獲得ポイントと累計、得失点差累計は下記の通りです。
 

ぽち。 るかな 葉月 八雲紫苑
ぽち。 後 9-4 ○
先 10-2 ○
先 8-10 ×
後 8-10 ×
先 10-1 ○
後 10-4 ○
るかな 先 4-9 ×
後 2-10 ×
先 10-0 ○
後 10-0 ○
先 2-10 ×
後 8-4 ×
葉月 後 10-8 ○
先 10-8 ○
後 0-10 ×
先 0-10 ×
先 10-0 ○
後 10-6 ○
八雲紫苑 後 1-10 ×
先 4-10 ×
後 10-2 ○
先 4-8 ○
後 0-10 ×
先 6-10 ×

 


「ぽち。」 使用デッキ:青単スカラー セレンポーラアンネローゼ
4勝2敗 8ポイント(累計14) 累計得失点+30

「るかな」 使用デッキ:赤単巫女 あざかあかりうらら
2勝4敗 4ポイント(累計6) 累計得失点−14

「葉月」 使用デッキ:赤単ゴースト 式神焔式安倍薫
4勝2敗 8ポイント(累計8) 累計得失点−2

「八雲紫苑」 使用デッキ:黒単アンドロイド ジャマーフラクタルアゼーレ
2勝4敗 4ポイント(累計8) 累計得失点−24


というわけで第2期A3EX+ランキングバトルの2回目の結果が出ました。
今回は全ての試合が2タテという珍しい状態になりましたね。デッキ相性が如実に勝敗に直結した試合がほとんどでした。


さて、次回の「ATK」は来週の10/23(日)を予定しております。
第1期ランバト総合優勝者特典の「始まりの地球オンリー大会」(13時頃から)と、小蝦夷の乱でできなかった「saga3ブードラ」(16時頃から)を予定しております。(この日はランバトはお休みの予定です)
詳細についてはこの記事のひとつ前をご覧頂ければ幸いです。ご参加お待ちしております。


〜〜〜「札幌でのアクエリアンエイジ対戦会情報」〜〜〜
(全国各地の対戦会情報は「めがねんさんの更新情報」 http://d.hatena.ne.jp/meganen/ にてご確認ください)

【ミント 札幌店】
「毎週土曜日 18:00〜 スタイルやパートナーの有無は当日参加者の要望により決めます」
参加費:大会ごとに150円or同程度のお買い物

【札幌市中央区民センター ATK】
【札幌市西区民センター ATK】
「10/23(日) 中央」 地球オンリー戦&サーガ3ブードラ予定
「11/20(日) 中央」
いずれも10:30頃開場予定。ただし開場直後は設営準備のため実際には11時前後からの対戦になります。
会場内にて飲食できます。喫煙室もセンター内に有り。
「ATK」と書かれている部屋にて毎月2回ほどディメンション・ゼロの大会との併催で開催しております。
参加費1日あたり500円(会場費として)
「CaveTube」 (こちら) にて対戦風景を生配信しています。

A3エクストプラスギャラクシーの対戦会やA3EX+ランキングバトルをしていく予定です。
「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
「A3EX+ ランキングバトル」の詳細はこちら

他にもサーガ1やサーガ2、アルティメットなども私がデッキを用意しているので遊ぶことができます。
基本的には参加者の希望のスタイルで対戦していくので何時から大会開始、というようなのはありません。

対戦会についてや私への連絡は、メール(こちら)ツイッター(pochi_aquariへのリプライもしくはDM、この記事へのコメントのいずれかにてお願い致します。
(メールは極稀に迷惑メールとして扱われてしまい届かない場合があります。ご了承ください)
 

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
10月の「ATK」の告知 と 各地域でのユーザー主催イベントについて
約1ヶ月ぶりの投稿となりました。ATKがないとつい生来の筆不精が顔を出してしまいます…。

さて、今週末の10/16(日)は「ATK」になります。基本的にランバトとフリー対戦の予定です。
配信用のカメラの設置台を新調(こちら)したのと、配信画面を少し大きく設定してみました。
このATKにてどんな感じかテストしてみたいと思います。
配信先は「CaveTube」 (こちら) になります。よろしくお願い致します。

「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
「ランキングバトル」の詳細はこちら

そして次々回の10/23(日)の「ATK」ですが、第1期ランバト総合優勝者特典の「始まりの地球オンリー大会」(13時頃から)と、小蝦夷の乱でできなかった「saga3ブードラ」(16時頃から)を予定しております。(この日のランバトはお休みの予定です)

「始まりの地球オンリー大会」については、「始まりの地球」「PR001〜PR024」「PV001〜PV036」までが使用可能となります。
なおこれらに含まれているものの同名のカードについても使用可能です。テキストは最新のものを基準とします。
大会形式についてはスイスドローもしくはランバトと同じ表裏戦のどちらかになると思います。参加者の人数や要望にて当日決めたいと思います。

そして「saga3ブードラ」については、現在私が所有している未開封パックの中から当日の参加者の皆さんの話し合いにて使用するパックを決める形となります。
現在の私の所有パックは、「逆襲の巨蟹宮30パック」「隠者の森30パック」「星の煌輝15パック」「教皇の祭壇30パック」「メモリアルセレクション15パック」「冥約の少女15パック」「女帝の聖楔15パック」「約束の世界30パック」「なのはForce大量」となります。

基本的にはパック開封会のついでにブードラをするというスタンスなのでブードラの参加費は無料です。(ただし会場費の500円はかかりますのでご了承ください)
持ち込みがあった場合には当日に対応予定。開封したカードで持ち帰りたいものがあった場合等もその場で対応します。


それから今週末の10/15(土)には香川県高松市の木太コミュニティセンター 2F会議室にて「第4回 アクエリ文化祭 in 香川」(詳細はこちら)があり、
10/16(日)には香川県高松市の築地地区コミュニティ協議会にて「四国最強座 2016 秋の陣」(詳細はこちら) が開催されますね。
参加者の皆様及び運営の皆様頑張ってくださいー。
私は東京と岐阜の2箇所しか遠征したことがないので香川、大阪、横浜など他の地域にも行ってみたいなあ。


そしてあと約1ヶ月後の11/12〜13の土日にかけて、岐阜県養老町にて「Kinta@m」さん主催の「A3エクストプラス対戦会 in 養老」があります。
詳細は「Kinta@m」さんが開設したブログ http://makegaooi.ni-3.net/ にてどうぞ。
こちらには私を含め4人(1人は土曜の打ち上げから参加予定)の札幌勢がお邪魔させていただく予定です。
岐阜の皆様、大人数で押しかけることになってしまいましたがよろしくお願い致します。

それでは今回はこのへんで。また来週に「ATK」での結果をアップしたいと思います。


〜〜〜「札幌でのアクエリアンエイジ対戦会情報」〜〜〜
(全国各地の対戦会情報は「めがねんさんの更新情報」 http://d.hatena.ne.jp/meganen/ にてご確認ください)

【ミント 札幌店】
「毎週土曜日 18:00〜 スタイルやパートナーの有無は当日参加者の要望により決めます」
参加費:大会ごとに150円or同程度のお買い物

【札幌市中央区民センター ATK】
【札幌市西区民センター ATK】
「10/16(日) 中央」
「10/23(日) 中央」 地球オンリー戦&サーガ3ブードラ予定
「11/20(日) 中央」
いずれも10:30頃開場予定。ただし開場直後は設営準備のため実際には11時前後からの対戦になります。
会場内にて飲食できます。喫煙室もセンター内に有り。
「ATK」と書かれている部屋にて毎月2回ほどディメンション・ゼロの大会との併催で開催しております。
参加費1日あたり500円(会場費として)
「CaveTube」 (こちら) にて対戦風景を生配信しています。

A3エクストプラスギャラクシーの対戦会やA3EX+ランキングバトルをしていく予定です。
「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
「A3EX+ ランキングバトル」の詳細はこちら

他にもサーガ1やサーガ2、アルティメットなども私がデッキを用意しているので遊ぶことができます。
基本的には参加者の希望のスタイルで対戦していくので何時から大会開始、というようなのはありません。

対戦会についてや私への連絡は、メール(こちら)ツイッター(pochi_aquariへのリプライもしくはDM、この記事へのコメントのいずれかにてお願い致します。
(メールは極稀に迷惑メールとして扱われてしまい届かない場合があります。ご了承ください)
| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
9/11の「ATK」でのランキングバトルの結果 と 10/23の「地球オンリー戦」などについて

9/11の「ATK」にて行われた、第2期 A3EX+ランキングバトル 第1節の結果になります。

「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
「ランキングバトル」の詳細はこちら

参加者は敬称略で会場に到着した順に、「ぽち。」「るかな」「八雲紫苑」の3名。

総当りのリーグ戦で、同一対戦者とは先攻後攻を入れ替えての2戦を行う形式(通称表裏戦。野球みたいな感じ)で、今回は合計で4戦。
ポイントは1戦ごとに付与され、勝ち2ポイント、負け0ポイント、引分1ポイント。
第2期の期間は2016年9月11日〜2016年12月末までを予定しており、その期間内での総合ポイントで優勝を決める形となっております。
総合優勝者にはサーガ3以降の好きな弾〜弾の間で大会ができる権利を贈呈する予定です。

今回がランバトが第2期の1回目でした。少し参加人数が少なかったのが寂しかったですね。
それとこのランバトと同日に大阪にてB-NAS4も開催されておりました。参加された皆様、運営の皆様、お疲れ様でした。
 

 

ぽち。 るかな 八雲紫苑
ぽち。 後 6-8 ×
先 10-5 ○
後 8-2 ○
先 10-3 ○
るかな 先 8-6 ○
後 5-10 ×
先 2-10 ×
後 4-10 ×
八雲紫苑 先 2-8 ×
後 3-10 ×
後 10-2 ○
先 10-4 ○

 


今回の使用デッキや今回の獲得ポイントと累計、得失点差累計は下記の通りです。

「ぽち。」 使用デッキ:緑単モンスター ルゥリィラドンシルマリル
3勝1敗 6ポイント(累計6) 累計得失点+16

「るかな」 使用デッキ:赤単巫女 あざか弓削うらら
1勝3敗 2ポイント(累計2) 累計得失点−17

「八雲紫苑」 使用デッキ:黒単アンドロイド ジャマーフラクタルアゼーレ
2勝2敗 4ポイント(累計4) 累計得失点+1


というわけで第2期A3EX+ランキングバトルの最初の結果が出ました。
参加人数が少なくポイント差もそこまで出てないので今回参加できなかった人にも今後のチャンスが全然あります。
長期戦なので今後のご参加も大歓迎でお待ちしております。


さて、次回の「ATK」は10/16(日)を予定しております。こちらは基本的にランバトとフリー対戦の予定です。
そして次々回の10/23(日)の「ATK」ですが、第1期ランバト総合優勝者特典の「始まりの地球オンリー大会」(13時頃から)と、小蝦夷の乱でできなかった「saga3ブードラ」(16時頃から)を予定しております。(この日はランバトはお休みです)

「始まりの地球オンリー大会」については、「始まりの地球」「PR001〜PR024」「PV001〜PV036」までが使用可能となります。
なおこれらに含まれているものの同名のカードについても使用可能です。テキストは最新のものを基準とします。
大会形式についてはスイスドローもしくはランバトと同じ表裏戦のどちらかになると思います。参加者の人数や要望にて当日決めたいと思います。

そして「saga3ブードラ」については、現在私が所有している未開封パックの中から当日の参加者の皆さんの話し合いにて使用するパックを決める形となります。
現在の私の所有パックは、「逆襲の巨蟹宮30パック」「隠者の森30パック」「星の煌輝15パック」「教皇の祭壇30パック」「メモリアルセレクション15パック」「女帝の聖楔15パック」「約束の世界15パック」「なのはForce大量」と前回より大幅に増えました。
基本的にはパック開封会のついでにブードラをするというスタンスなのでブードラの参加費は無料です。(ただし会場費の500円はかかりますのでご了承ください)
持ち込みがあった場合には当日に対応予定。開封したカードで持ち帰りたいものがあった場合等もその場で対応します。


それから今週末には東京の大田区民センターにて横浜(?)最強座(詳細はこちら) が開催されますね。
参加者の皆様及び運営の皆様頑張ってくださいー。


〜〜〜「札幌でのアクエリアンエイジ対戦会情報」〜〜〜
(全国各地の対戦会情報は「めがねんさんの更新情報」 http://d.hatena.ne.jp/meganen/ にてご確認ください)

【ミント 札幌店】
「毎週土曜日 18:00〜 スタイルやパートナーの有無は当日参加者の要望により決めます」
参加費:大会ごとに150円or同程度のお買い物

【札幌市中央区民センター ATK】
【札幌市西区民センター ATK】
「10/16(日) 中央」
「10/23(日) 中央」 地球オンリー戦&サーガ3ブードラ予定
いずれも10:30頃開場予定。ただし開場直後は設営準備のため実際には11時前後からの対戦になります。
会場内にて飲食できます。喫煙室もセンター内に有り。
「ATK」と書かれている部屋にて毎月2回ほどディメンション・ゼロの大会との併催で開催しております。
参加費1日あたり500円(会場費として)
「CaveTube」 (こちら) にて対戦風景を生配信しています。

A3エクストプラスギャラクシーの対戦会やA3EX+ランキングバトルをしていく予定です。
「A3エクストプラス」スタイルの詳細はこちら
「A3EX+ ランキングバトル」の詳細はこちら

他にもサーガ1やサーガ2、アルティメットなども私がデッキを用意しているので遊ぶことができます。
基本的には参加者の希望のスタイルで対戦していくので何時から大会開始、というようなのはありません。

対戦会についてや私への連絡は、メール(こちら)ツイッター(pochi_aquariへのリプライもしくはDM、この記事へのコメントのいずれかにてお願い致します。
(メールは極稀に迷惑メールとして扱われてしまい届かない場合があります。ご了承ください)

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
<< | 2/10PAGES | >>