<< 東京と大阪と四国のアクエリイベントについて | main | 次回5/13(日)の「ATK」と「Skype対戦会」について >>
TCGフェスティバル2018 について

「9/1 (土)」「9/2 (日)」にかけて、「幕張メッセ」にて「TCGフェスティバル2018」というのが開催されるそうです。
詳細はこちら http://tcgfes.com/

このイベントでは現行のTCGはもちろん、今ではもう生産されていないTCGやサポート終了のTCGの対戦の場が各旧作TCGユーザーの主催にて提供して頂けるとのこと。

アクエリアンエイジも旧作にあたりますが、今回は埼玉県にてTCG通販専門店を営んでいる「C_ZONE 月」の店長さんが主催としてアクエリアンエイジの大会を申し込んでくれることとなりました。
詳細は店長さんのツイッターにてどうぞ。 https://twitter.com/C_zone_yue
イベントについてのアンケートも行っており、今後のイベントについての詳細等もツイッターにて発信されるのではと思われます。


まだ告知が開始されたばかりで、版権の関係上アクエリアンエイジの大会がこのフェス内で認められるかどうかも未定ですが今後の発展に期待したいと思います!


個人的にはこのフェス内にある「辻斬りファイト」のアクエリ版みたいな形で、各スタイルの札などを首から下げてもらう「ランブル」的なのを推したいところですね。
(挑まれたら対戦を受けなければならない、というのは無くてもいいと思います。要はどのスタイルなら対戦できるかがお互いにすぐわかり、誰でも対戦しやすい環境を作る感じ)

これならサーガ1等の初期のアクエリしかやってなかった人でも同士を見つけやすいですし、全員が楽しめるかなあと。

まあ何種類も首から下げるのはあれなので、名札に各スタイルの名称を記載しておき、どのスタイルなら対戦可能かを〇印にてわかるようにするといいかもしれませんね。工夫は色々できると思います。

もちろん「各スタイルのガチンコスイスドロー大会」にも興味がありますし、アクエリならではの「自分の嫁(婿)カードのお披露目会」みたいなカジュアルな大会も魅力がありますね。


考えだしたらキリがないので一旦話を変えますが、今年の1月に私のもうひとつの趣味である格闘ゲームのイベント「EVO Japan」に参加しました。
こちらのイベントでも有志によるサブイベントで、古い格闘ゲームの大会が毎日、しかもタイトルもいっぱい行われておりました。
(メインタイトルはイベント直属の運営チームが担当で、サブイベントは各タイトルのプレイヤーによる主催)

この「EVO Japan」のTCG版というか、とにかくこういうTCGの総合イベント(新旧問わず)が開催されるということが何より嬉しいですね。
1TCGプレイヤーとして全力でこの「TCGフェスティバル2018」を応援していきたい所存です。
興味がある方はぜひとも参加して頂けると嬉しいですね。

(会社に早速休みの相談をしないと…。休み取れるといいなあ…)

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://no---name.jugem.jp/trackback/355
トラックバック