<< 「第三回 大蝦夷の乱」の概要 | main | 大蝦夷の乱後の打ち上げ場所について >>
全国統一戦(2017年度 最強座?)について

横浜で最強座や秘密のお茶会を主催しておられる「えじぇ。」さんのブログにて案が出されていましたので反応してみたいと思います。
統一戦については 「こちら」 の記事にて。

私個人としてはもちろん賛成です。全国大会があるだけでモチベが全然違いますからね。
色々とお手伝いできればと思っております。

というわけで「えじぇ。」さんが箇条書きにしてくれた内容についての私の意見を述べてみようと思います。
完全に私の個人的な見解(しかも内容薄い)になりますので不快に思われた方がおりましたら申し訳ありません。


「開催時期」
例年のチャンカも大体2月とか3月とかだった印象ですね。
3月は年度末で何かと忙しい方も多い気がするのと、飛行機等の交通費が高かったイメージなので個人的には2月推しです。
大蝦夷の乱の会場手配も3月は取りにくかった、というのもありますね。

「出場資格&選抜方法」
基本的には記載された内容で問題はないと思いますが、少数でもいいので当日予選通過枠などもあってもいいかも、と思いました。

あとは昔のブロックトーナメントみたいに各地域の予選3位(繰下げ有)までに権利が与えられて、統一戦当日は権利持ちの参加状況を見て当日予選枠で偶数になるように調整する、というようなのもありかなあと。
(チャンカじゃなくて全国版ブロトになっちゃいましたね…。しかも参加人数が読めなくなって運営の負担が増してしまうのであれですね…)

もちろん16名という制限をかけることによっての真剣勝負が面白いとも思うので、上記のブロト形式はひとつの案として受け取っていただければ幸いです。

「決戦の候補地」
名古屋で問題ないと思います。各地から飛行機や新幹線などでほぼ1本で行けるイメージなので。
札幌からも格安航空で中部国際空港まで往復15,000円くらいで行けました。(岐阜に行ったとき)

「スタイル・回戦数」
一番決めるのに苦労するポイントですね。
無難なのは予選は各地域の判断におまかせして、当日予選(あるとしたら)や統一戦は事前に決められたスタイルで参加人数に応じて回戦数を決める、という感じでしょうか。
どのスタイルにするかはやはり投票とかが無難ですかね。ユーザー全員で大会を作るという意味も含めて。

投票の場合は色々なスタイルを候補に上げて(ユーザー考案も含む)、1人あたり3票まで投票(ただし1スタイル1票まで)という感じのを前に拝見させていただいて個人的に好きですがまあこれは置いといて。

もしくは主催(今回の場合はえじぇ。さんとキケまるさんでいいかと)の鶴の一声でこのスタイルでやります! と決めていただいてもいいと思います。
公式主催のときも公式の言うスタイルや対戦形式でやるのが普通でしたし。
いっそのこと統一戦用の新スタイルを作ってしまうというのも有り?(これが一番大変でしょうけども…)

基本的にアクエリができる機会、それも全国から人が集まる機会があるというだけで足を運ぶ方が多いのではないかと思います。


「4月の大蝦夷の乱」
この統一戦の案を拝見させていただいてからずっと悩んでおりましたが、さすがにちょっと時間が足りなくて権利付きの大会にするには準備不足感が否めないですね…。

せっかく統一戦を行うのなら予選もしっかりと準備してからやりたいという思いが強いです。
今回の大蝦夷の乱は推薦枠がある時の参考大会、という感じにしようかと考えております。(春の選抜高校野球みたいな)

もちろん参加者全員から選抜予選にしてくれ、と言われれば文句はないですね。むしろこの大会にそこまでの価値を持って頂けてることに感謝です。
(参加予定の方で選抜予選にしてほしいと思う方がいましたら私に連絡を頂けると助かります)

4月に選抜しなかった場合はある程度統一戦の内容が形になってきたら小蝦夷の乱にて開催したいと思います。
個人的には予選も統一戦と同じ形式でやりたいなあ、という思いもありますので。

必ず選抜大会は開催させて頂きますのでよろしくお願いします。


とりあえず今の私の考えはこんな感じでしょうか。大したこと言ってない上に結局えじぇ。さん達に丸投げ状態ですね…。
少しでも参考になる部分があれば幸いです。

| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://no---name.jugem.jp/trackback/320
トラックバック