<< 2012年9月の大会情報 | main | 9/16 ブロックトーナメント北海道地区決勝 大会レポート >>
9/16 ブロックトーナメント北海道地区決勝 の使用デッキ
年に1度のお祭り、BT北海道地区決勝が行われました。
今回は今年1月にオープンしたアメニティードリーム札幌店さんのデュエルスペースを借り切っての開催でした。


北海道地区では旭川で1店舗、札幌で3店舗の予選が開催されましたが、旭川の方は残念ながら来場されず、
札幌の権利持ち9名と当日予選を勝ち抜いた3名、合計12名で決勝が行われました。

惑星シリーズからアクエリを始めてくれた方々もミッションランブルに参加していただき、楽しんでおられました。
通常のランブルと違ってミッション達成目的でプレイするというのはとても面白かったですね。
今後もぜひ続けてほしいなと思いました。


今回は大会で使用したデッキと解説のみです。
大会レポートについてはちょっと時間的余裕がなかったのでまた後日に。


使用デッキ:緑単FD型蘇姐己鬼狸狐レイ

1 少年ラッパー
2 導師
1 魔法学院男子児童
4 ダークエルフメイド
3 ツインタワーボーグ

2 エルフメイド
4 ブラックドッグ・ガール
1 ストーキング・ドッグ
2 台風鬼
2 墓参り猫
2 ムーンライトバディ
2 泣き鬼
2 ダウジング犬

4 ベン・シー
4 傾国の妖狐 “蘇姐己”
4 自然児 “鬼狸狐”
4 複合獣人 “鬼狸狐”
2 レイ・アルカード 

4 ビッグフットスーツ
4 サイレンヴォイス
4 ブラフマー
2 超回復


蘇姐己とサイレンヴォイスでコントロール、鬼狸狐で補給、護身用にレイと超回復、ブラフマーで貫通というオーソドックスなタイプです。

アイコンパズルが若干面倒なブレイクの選択ですが、そこは頑張って▼やドローでデッキをめくるしかないです。
セプチャとサーチキャラ以外は全て▼持ちなので、これでどうにかこうにか展開していきます。
その関係で導師よりもツインタワーボーグの量を増やしてあります。

あとは蘇姐己でコストを縛るので茨の枷は入れず、0コスト上昇キャラを搭載してあります。
素体としても優秀ですし、蘇姐己とのシナジーが目的です。

蘇姐己を採用した理由は、札幌ではFDエンジンが少ないから刺さりやすい、
貫通手段をブラフマーしか入れてないのでドローキャラでのチャンプブロックを防ぐ、
そして何より、札幌環境は6つの勢力全てが決勝にいる可能性が高いため、どの色にも効果のあるカードがほしかったからです。

実際に決勝でのデッキ分布は6色全ていて、なおかつ同じ色でもネームやアイコンが誰も被らずに12名が全てばらばら、12種類のデッキが存在しました。
大会後に確認してみた結果、本当に驚きましたね。

己の道をただひたすら極めようとする者たちの祭りとなりました。
| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://no---name.jugem.jp/trackback/183
トラックバック