<< 12/5、6、7 CC & 温泉合宿 旅行記 | main | 修行者の魂 カードレビュー その2 >>
修行者の魂 カードレビュー その1
いまさらですが、修行者のレビューです。
CCやら年末年始の仕事多忙期やらの影響で今日まで先延ばしになってしまいました。

新しいスタイルやエクスパンションコンバートなどもありますが、
とりあえずは現在のサーガ3スタイル(3月からのスタンダード)にてレビューしたいと思います。


「キャラクターとノンネームブレイクとファクター加速パーマネント&プロジェクト」


「0/0/1 ▼ シールド セプチャ」
シールドがついても、耐久1ではセプチャとしての価値はないかと。
アイコンも横取りされやすいのが多いです。残念。

「0/1/2 ♂ セプチャ」
これシリーズは過去にも出てますね。
アイコン次第でけっこう使いやすいカードだと思います。

「1/1/1 ▼ BCB」
アイコン次第ですが、かなり使い勝手がよさそうです。
キャラを釣れるパーマネントもあり、うまくデッキ構築すればものすごく強いかと。

「中サイズ ▼ シールド チャージ」
優秀アイコンなアイコンのキャラがありますね。
このシリーズはアイコンで完全に優劣がついてしまいますね。

「中サイズ ♂ ▼ ECB チャージ」
横取りされづらい♂ECBですね。
相手ターン中にもECBしやすくなって、使いやすいと思います。

「ドローキャラ ♂」
男デッキの幅が広がりましたね。
男ドローもかなり増えて色んなアイコンが出てきました。

「1/1/1 3アイコン シルチャ」
アイコンがいっぱいあっても、サイズが小さく▼もないのはデッキには入れづらいです。
やはりECBキャラや中型のシルチャには敵わないかと。

「大サイズ ▼ シールド チャージ」
こちらも優秀なアイコンのキャラがありますね。
やはりシルチャキャラはアイコンが命です。

「1/0/3 チャージ 全プロテクト」
新しいタイプのキャラですね。アイコンも優秀なのが多いです。
焼きデッキによる対策になりますが、逆に焼きデッキ自体の強化にもなってしまいますね。

「1F1C キャパ−1 シールド ドロー」
現環境では使いづらいかと。
シールドと2アイコンで1コスト増えるくらいなら、素直に0コストを使いますよね。

「1F1C ♂ キャパ−1 シールド ドロー」
男デッキでの幅は広がりましたが、これもやはり使いづらいかと。
現環境では焼き対策よりも速度が重要です。

「フェッチパーマネント」
アクエリのキャラ構築を大幅に変えてくれます。ダメージに落ちても使えるのはえらいです。
ファクター加速にも使え、今後のデッキ構築には必須とも入れるカードですね。

「ファクター加速プロジェクト」
上記のフェッチパーマネントのせいであまり活躍の場がなさそうです…。
超速攻デッキには相性がよさそうですが、うまく構築してあげる必要がありますね。


とりあえず今回はこの辺で。
次回から各色のネームブレイクとスペルをやっていきたいと思います。
| comments(0) | trackbacks(0) | by no---name
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://no---name.jugem.jp/trackback/116
トラックバック